明石海峡でタイラバ(鯛カブラ)を楽しむ

明石ブランドの天然真鯛を狙う

日本最高のブランド「明石鯛」を、タイラバ(鯛カブラ)というルアーで狙います。狙う水深は季節により異なりますが、約10m~60mです。使用するタイラバ(鯛カブラ)は、45~100gで潮の流れや水深により使い分けます。季節により狙う水深が異なりますので、ご予約の際にどの程度の重さの鯛カブラを用意すればよいのかを船長までお尋ねください。カラーに関しては、オレンジやレッドを中心にご用意ください。

また、利弥丸ではシャローのキャスティングも推奨しています。午後便はキャスティングオンリーで船を出しています。(出船スケジュールでご確認ください。)スピニングタックルやベイトタックルでタイラバ(鯛カブラ)をキャストし、斜め引きをする釣り方でシャローで掛けた真鯛はまるで青物のように走りスリリングなファイトをします。夏には大型の真鯛もシャローに入ってくるので非常におもしろいゲームとなるでしょう。

タックルは基本的にベイトタックルで、シャローを狙い場合はスピニングタックルも使用できます。タイラバ(鯛カブラ)はタングステンを推奨しています。複雑な流れ、速い潮流ですので底取りはとても重要です。また、使うロッドによっても底取りが変わってきます。ジャッカルのBINBIN STICKをはじめとする専用ロッドを多数取り揃え、レンタルタックルとしてご用意していますので試釣してみたい方はお気軽にお申し付けください。

初心者の方も船長が丁寧に教えますので恥ずかしがらず、船長にその旨お知らせください。なお、タイラバ(鯛カブラ)については鯛カブラ.comに詳しい説明がありますので参考にしてください。

タイラバ(鯛カブラ)タックル参考例

ベイトタックル

  • ロッド:6〜7フィートの専用ロッド
  • リール:小型のベイトキャスティングリール
  • ライン:PE 0.6〜0.8号
  • リーダー:フロロ12〜14lb
  • タイラバ(鯛カブラ)ウエイト:45〜100g

スピニングタックル

  • ロッド:6〜7フィートの専用ロッド
  • リール:小型のスピニングリール
  • ライン:PE 0.8〜1号
  • リーダー:フロロ12〜14lb
  • タイラバ(鯛カブラ)ウエイト:45〜60g

乗り合い

空席があれば、ご乗船いただけます。他のお客様と一緒に釣りをお楽しみいただきます。チャーターと違い、一人でも低料金でご乗船いただける代わりに、最低出船人数が集まらない場合は出船することができません。最大人数は午前便14名、午後便10名です。

※ご予約の際は出船スケジュールでご乗船日の対象魚をご確認の上、ご予約をお願いします。
※キャンセルについてはこちらでご確認ください。

午前便の乗り合い乗船料

  • 乗船料(午前便):1人あたり税込7,000円(氷サービス)
  • 釣行時間:午前6時〜午後1時(季節により異なります)

  • 午後便の乗り合い乗船料

  • 乗船料(午後便):1人あたり税込7,000円(氷サービス)
  • 釣行時間:午後2時〜午後6時(季節により異なります)

  • チャーター

    家族や仲間のグループで船を貸し切ることができます。貸し切りですので他の方が乗船することはありません。周囲に気兼ねなくお楽しみいただけます。

    ※ご予約の際は出船スケジュールでご乗船日の対象魚をご確認の上、ご予約をお願いします。
    ※キャンセルについてはこちらでご確認ください。

    午前便のチャーター乗船料

  • チャーター料(平日の午前便):10名まで税込70,000円、10名以上は1名追加ごとに税込7,000円・最大16名まで(氷サービス)
  • チャーター料(土日祝日の午前便):16名まで税込112,000円(氷サービス)
  • 釣行時間:午前6時〜午後1時(季節により異なります)

  • 午後便のチャーター乗船料

  • チャーター料(平日の午後便):10名まで税込70,000円、10名以上は1名追加ごとに税込7,000円・最大16名まで(氷サービス)
  • チャーター料(土日祝日の午後便):10名まで税込70,000円、10名以上は1名追加ごとに税込7,000円・最大16名まで(氷サービス)
  • 釣行時間:午後2時〜午後6時(季節により異なります)